スマートカジュアル (レストラン・ホテルのドレスコード)

ホテルやレストランのディナーなどでノーネクタイや短パンなどを禁止するのも、ドレスコードの一種。 特別な日に利用することが多いような、特に、高級レストランでは、ほとんどのお店が、雰囲気を壊さないために ドレスコードを設定しています。

ホテルやレストランのドレスコードは、「○○カジュアル」や「スマート○○」と付くものが多いです。中でも一番使われる事が多いのが、「スマートカジュアル」というドレスコード。

男性なら、ジャケットにチノパン(ノーネクタイ可)、女性は、スカートやワンピースに、セーターや軽い羽織物(ジャケットに限らない)というスタイルです。

他には、これらの違いはとても曖昧ですが、一応 格の高い順に、スマートエレガンス⇒カジュアル・エレガンス⇒ビジネス・アタイヤ⇒スマートカジュアルとなっているようです。 

また、ディナーが「カジュアルエレガンス」指定でも ランチが「スマートカジュアル」など、一般的に ディナーの方がドレッシー、ランチが カジュアルという傾向があります。

  女性   男性
スマートエレガンス


カジュアルエレガンスよりも、ドレッシーで、フォーマルシーンに近い。

ダークスーツ
カジュアルエレガンスドレッシーなワンピースに
羽織物・ジャケットなど
フォーマルシーンほど、堅苦しくない
ダークスーツ
ビジネスアタイアスーツ スーツ
スマートカジュアルワンピース
スカート+ブラウス
ジャケット
チノパン
ノーネクタイも可

 

なお、レストラン(ホテル内のレストランも含む)での ドレスコードは、最近では公式サイト上で明示されている事も多いですが、明示されていなかったり、分かりにくい場合は、ホテルやレストランに問い合わせてみましょう。ホテルやレストランなら、問い合わせ客に対して、ドレスコードを伝えるのも仕事のうちで、答えも用意してあるのが通常です。

ホテルによる「ドレスコード」具体例。

  ホテル・レストラン 
スマートエレガンス マンダリンオリエンタル東京・シグネチャー
  コンラッド東京・ゴードンラムゼイ
 カジュアルエレガンス
リッツカールトン・アジュール フォーティーファイブ
 ビジネスアタイア コンラッドホテル・チャイナブルー(ディナー)
 スマートカジュアル コンラッドホテル・チャイナブルー(ランチ)
ペニンシュラホテル・ヘイフンテラス

ご参考にしてください♪

※ホテルのドレスコードは、調べた当時のものであり、現在は変更になっている場合もあります。また、同じレストランでも、昼夜によっても異なるケースもあります。


コメントする