スタイル良く見えるとは

スタイル良く見せるって可能?

スタイル良く見せることとは、洋服のシルエットの助けをかりて、本来よりも 「着やせ」あるいは「きれいなシルエット」に見せること。

スタイル良く見せる為の手段

▼それには、

  1. 補正下着などの力を借りて、本来の体型を補正(変えてしまう)するもの
  2. 自分の体型の欠点をカバーする着こなしのコツを使う

という2つの方法があります。

1は、コルセットや補正下着による体型補正です。最近では、かなり優秀なものも沢山あります。バストアップ・ブラもこれです。

2は、ファッションでいう「着こなし」です。スタイル良く見せる・見えるためには、ファッションでは「錯視」や「強調」といった方法を取り入れます。

錯視とは、人の目の錯覚のことです。人は、目で見てものの形を判断します。ところが、この「目」は 正確に見ているようでいて そうではなく、目は、強く強調された部分ばかり見てしまったり、錯覚してしまったりという性質があります。

2の方法は、こういった、人の物の見方を上手く利用して、スタイル良く見える着こなし方をするファッション的な手法です。自分の長所を生かし欠点をカバーする方法でもあります。

補正インナーも、かなり優秀ですが、「着こなしのコツ」を知っておけば かなりの威力だと思います。