ママの入学式スーツの基本

入学式スーツ(母親・ママ用)の基本

入学式・入園式に付き添うママ・パパの服装は、現代では「準礼装」から「略礼装」という位置付けです。

具体的には、入学式や入園式のママ(母親)の服装は、洋服なら 「スーツ」。
男性・パパなら、ダークスーツもしくは、ブレザースタイル。

母親のスーツ・服装は3種類

入園式・入学式は春の行事。そして、「子供の入学を祝う」、「新しい出会い」の場なので、ママの服装も"明るく、優しい"イメージを取り入れたいところです。

スーツの色、もしくは小物使いで、ベージュやピンク、ホワイトといった明るい春の色を取り入れた春らしい装いが理想です。

スーツの素材も春という季節柄、冬を感じさせるもの(冬物ウールやベルベットなど)は着られません。

エレガントな女性らしい雰囲気にしたいママなら

  • ワンピーススーツ
  • スカートスーツ 

パンツ派ならば、

  • パンツスーツ

 

 



入園式・入学式の服装・スーツに合わせる小物

入学式・入園式のママ(母親)のスーツにあわせる小物についてのアドバイス。

必須アイテムと言えるのが、以下の3つのアイテムです。

crown-1.gifフォーマル・バッグ

crown-2.gifパンプス

crown-3.gifネックレスやコサージュなどのアクセサリー


入学式・入園式スーツ、コサージュは付けるべき?

ママ・母親が着る入園式・入学式スーツに、コサージュは付けるべき?

入園式や入学式の他、卒園卒業式や謝恩会、そして結婚式といったフォーマルな場で、付ける方も多いコサージュですが、実際付けた方が良いのか迷う方も いらっしゃると思います。

特に入園式や入学式の場合、コサージュは、やっぱり一押しです。コサージュと言っても、現在は種類もデザインも豊富です。昔風のちょっとやぼったい(失礼!)コサージュの方が探すのが大変な位 おしゃれなコサージュが沢山です。また、コサージュが苦手なら、ブローチも おすすめです。

コサージュを付けた方が良いというのは、「着こなし面」と「心理面」から おすすめのワケがあるからです♪