お受験スーツの「色」について

 小学校や幼稚園の 受験本番の際にママが着るスーツの色について。

お受験スーツの基本カラーと、許される色合い

お受験の際に、付添いの母親が着るスーツの色の基本は、「濃紺(紺色)」。それなので、やはり圧倒的に多いのが濃紺スーツを着用されるママです。この濃紺という色も、ショップやブランド、そして生地の素材によって、多少色味や表情に違いがあります。デパートやお受験専門店のお受験スーツの紺は、どちらかというと黒に近い色味の濃紺という印象ですが、濃紺であるなら多少の色味の違いに関しては、神経質になる必要がないでしょう。

そして、少数派ですが 確実にいらっしゃるのが グレー系(といっても濃いめのチャコールグレー)です。お受験のママスーツとしては グレー系は許容範囲。お受験専門店でも、グレーのスーツの取扱いをしている所がある位です。

kon-gray.gif

kinshi-b-01.gif お受験スーツ NGカラー

一般的に お受験スーツとしては 選ばれない色のスーツは、以下です。

  • 黒スーツ(ブラックスーツ)
    大丈夫だろう・・・と考えてしまうのが「黒」スーツ。でも、私立の特に小学校お受験では、黒スーツのママは見かけません。特に冠婚葬祭用と言われるスーツ(喪服)は、とても目立ってしまうと思います。

 

  • ベージュ系のスーツ
    ベージュは、清楚で良いお色ですが 何故かお受験のスーツとしては 選ばれません。

※国立付属小学校などのように、面接のない学校ならば、スーツの色や形にそれほど こだわらなくて良い場合があります。お受験のスーツは、王道と言われる「紺」が良いのか、他の色でも大丈夫なのか迷った時は、学校説明会などで、他のママ・保護者のスタイルを観察しているのがおすすめ。

 

 

 


コメントする