お受験 サブバッグ

ママが持つ お受験用サブバッグの定番

 お受験サブバッグの定番、といえば自立型の「サブバッグ」。

しわになりにくく、使わない時は折りたためるのが、ナイロン・サブバッグの良い所。 軽い上に雨にも強く、季節を問わず使えるのが布製のサブバッグです。

保護者の面接の際は、ハンドバッグは、膝の上。サブバッグは、所定の場所に置くように支持される場合もありますが、椅子の横に置く事も有り。いずれの場合も、マチがしっかりあって、立てかけても倒れない自立型は重宝です。(フォーマルの通常のサブバッグは、マチがなく、ぺったんこ。それだと、置いた時にするん・・・と倒れてしまう事が多いです)

また、収納力という点からも、マチがあるタイプが やっぱりおすすめ。

A4サイズの書類や願書なども入る丁度良い大きさのバッグサイズ

縦40×横36 センチ。

価格:5,500円

色:濃紺、黒の2種類

グロランテープのリボンが、とても上品です。入園式や入学後も 品の良いサブバッグは、重宝です。

<上記 サブバッグ お問い合わせ>
ハッピークローバー



お受験に便利 A4が入るサブバッグ(自立型・横型タイプ)

お受験用サブバッグ、従来は縦長のものしかありませんでしたが、最近人気が出ているのは「横型タイプ」。横長のサブバッグは、スッキリ持てる上、荷物の取り出しがしやすいのが人気の秘密です。また、置いた時のバランスも良く、倒れにくいのも良いところ。

サブバッグは、選びのポイントは、

【容量】と【頑丈さ】、そして【自立できること】でえす。

容量は、書類や願書が入るようにA4が入る大きさであること。さらに、スリッパやお子様の上履きを始めとした もろもろの用品が入るマチ幅も必要です。

そして、物を持って歩くわけですから、壊れたり、最悪破けたりしない しっかりしたものである必要があります。ある程度の雨にも強い作りだと安心です。

さらに、サブバッグは、自立型である必要があります。サブバッグを置くときのシチュエーションは、椅子の横に立てかけて置いたり、控室に置いたり。ぱーん、と倒れてしまったら、見た目も悪いし 皆様にご迷惑の場合も。

一番人気は、定番の紺色もしくは、黒色のナイロン製のサブバッグ。ナイロン製は、軽い上に雨にも強い。

お受験お受験入園入学に お受験バッグ

価格:3,360円

サイズ:縦31センチ・横36センチ・マチ10センチ

色:黒、紺の2タイプ

<上記 お受験用サブバッグ 取扱い>
ハッピークローバー 楽天市場店


お受験サブバッグについて

お受験では、本番は ママ・パパのスリッパや靴、お子様の衣服などで大荷物になりますので、サブバッグは必需品です。学校説明会(小学校・幼稚園とも)でも、書類や願書を頂いたりするので、やはりサブバッグは外せません。

小学校や幼稚園の受験の場合は、サブバッグも、ママのバッグ同様に、シンプルで清楚なデザインがおすすめです。フォーマルな雰囲気でも、パーティーに持っていくような華やかなもの、逆に喪を思わせるような雰囲気のものは、避けた方が良いでしょう。

もちろん、紙袋はNGです。紙袋は、見た目もそうですが、荷物を入れて破けてしまうリスクもあります。

サブバッグの色・サイズ

まず、サブバッグの色は、「紺」もしくは「黒」が基本です。

サブバッグは、面接時には、控室に置いておくことが指示される場合が多いですが、そのまま持って行って、着席する椅子の横に置くこともあります。いずれにせよ、立てて置ける「自立型」が見た目もスマートです。

形は、縦長タイプと横長タイプの2種類。横長タイプのサブバッグは、背の高くないママでも すっきり持てるのが魅力。

サブバッグは、収納力重視で、A4~B5サイズの書類がおさまる位のサイズで、厚み(マチ)がしっかりあるものがおすすめです。

用紙サイズとバッグサイズ(参考)

書類の種類 用紙サイズ(cm)
バッグのサイズ 目安(cm) 
B5用紙 25.7×18.2  28×22以上
 A4用紙 29.7×21  33×24以上
 角形2号
A4が入る封筒サイズ
32.4×22.9  35×25以上

角2号サイズは、A4書類を折らずに入れる事が出来る封筒サイズです。