子供行事のネイル・マナー

 入園式・入学式を始め、卒業式、謝恩会、七五三、お宮参り、習い事の発表会等の付添いで、母親・ママもフォーマルあるいは それに準じた服装をする場面が多々あります。

各シーンごとにふさわしい 華やかな服装をするのがマナーです。けれども、ネイルに関しては 地域差や職業差などで考え方に違いはあるかもしれませんが、子供を通したお付き合いが広がる可能性のあるフォーマル行事では、多くの方が慎重です。

ネイルも、指先まで手入れが行き届いているのは、とても好感が持てますが、派手な色やキラキラ、やり過ぎ感のあるネイルアートは逆効果。悪目立ちしてしまうと周囲の評価も下がり、イメージダウンの可能性も。あくまでも、主役はお子様と心得て・・・

やるなら桜貝のような かわいい指先を目指しましょう。ナチュラルなベージュやピンク、オレンジ系の優しい色がおすすめです。ネイル、髪型、メイク共に 清楚で上品を心掛けて♪

注意事項・これはNG

checkbox-7.gif派手な色合い、やり過ぎキラキラネイル

checkbox-7.gif長すぎるネイル

checkbox-7.gif奇抜なデザイン