女性の略礼装(インフォーマル)

仲の良い仲間内でのパーティーや、格式ばらないカジュアルスタイルでの結婚式や披露宴、2次会向きの装いです。イメージで言えば、形式ばらない おしゃれ着という服装です。

※結婚式や披露宴の招待状に、「平服で(カジュアルスタイルで)」と記載、ドレスコード指定があった場合がこれにあたります。また、入学式や入園式・卒業式といった学校行事・子供行事の服装は、現在では略礼装から準礼装くらいに相当します。

昼の略礼装 夜の略礼装
スタイル名称

インフォーマルドレス

インフォーマルドレス
服装 おしゃれなワンピースやスーツやセットアップ。
パンツスーツも可(ビジネススーツ・就活スーツっぽく見えないもの)
昼よりも華やかな素材のワンピースやスーツ。
アクセサリー 光を抑えたアクセサリー。 華やかなジュエリーや、それに準ずるもの。
ハンドバッグ 小型から中型位までの大きさ。
布製・革素材・ビーズバッグなど。
小型から中型位までの大きさで、で華やかなもの。
布製・革素材・ビーズバッグなど。

パンプス(ヒール有)

ストッキングは、原則必要。

パンプス(ヒール有)


ストッキングは原則必要。

手袋 - -
帽子のマナー - -

 

■昼の略礼装(インフォーマル)スタイル

光沢を抑えたおしゃれな感じのワンピースやスカートスーツ、パンツスーツ。あるいは、ワンピース、スカート、パンツの単品使いでストール・ボレロなどを合わせて使うのも可。スカート丈は、膝丈周辺の重々しくないスタイル。

アクセサリーは、あまりギラギラ光りすぎないものを意識しながらドレスアップ。バッグは、ビジネスバッグのような大型のものは避けるべきですが、服と調和がとれているものなら素材は自由。

■夜の略礼装(インフォーマル)スタイル

服装のスタイルは、昼の略礼装同様です。ただ、夜の場合は素材も華やかものを選ぶのがよりベターです。装いがシックになってしまう場合は、合わせるアクセサリーで華やかさを出すと良いでしょう。

合わせるアクセサリー・バッグは、イブニングらしく、華やかなものを選ぶのがポイントです。バッグはビジネスバッグのような大型のものは、避けた方が良いでしょう。

<関連記事>